初心者せどりの営業日記 レターパックをご存知ですか?(商品の送付方法③)
初心者せどりの営業日記
初心者レベルを抜け出せない兼業せどらーが、細々とした活動を記録していきます。目指すは売上10万円!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レターパックをご存知ですか?(商品の送付方法③)
クロネコメール便で送付できない厚さ(2cm以上)の本は、普通ゆうメールということになります。

290円から送付できるのですが、重い本(専門書)を送付する場合は340円(1kgまで)、390円(2kgまで)

と、重くなればなるほど金額がかかってしまい、薄利多売の当店では大きく利益を圧迫してしまいます。

特に高値で売れると期待して買った専門書など、1kgを超える本の発送の場合はAmazonの配送料を超えて

しまいます。

そこで、同じ郵便局の「レターパック350」を使うという手があります。
レターパック350、500


厚紙の封筒で商品もある程度保護でき、基本翌日配達、追跡もでき、金額は350円と、重い本の発送時には

大変重宝しています。

ただし厚さには注意です。結構厳密にチェック(定規がある!)され、以前に一度郵便局に預けてから呼び出しがかかり、突き返されたこともありました。

3cmを超える商品は「レターパック500」やゆうメールの利用もご検討ください。

それよりも、送料が気にならない位、高粗利の商品を仕入れる目利きが必要なのかもしれませんが。


よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:在宅、副業に最適 - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 初心者せどりの営業日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。